小天真道流剣舞道

大分市で活動しております、小天真道流剣舞道のブログです。 日々の出来事等を綴って参りたいと思います。

2017年08月

 朝4時出発で四浦半島沖に魚釣りに行った。今年は大きな行事があり毎日忙しいので久々である。港を出発して10分足らずで保戸島近くの漁場についた。保戸島の後ろから出る朝日はとても綺麗で素晴らしい。毎回この朝日に心洗われる。目的の獲物は、メーター超えのブリと真鯛。仕掛けは佐賀関の漁師とほぼ同じ、今回は大物狙いなので疑似餌の数は5本と少なめにしてある。大物が一度に来たら上げる間もなく仕掛けを切られるか、横っ走りされたら近くで船を流している漁師に迷惑を掛けるからだ。魚探でイワシの群れを探して仕掛けを落とすと水深30m~50mで指先にグルグルッとイワシの当りがある、そのまま海底まで落とすと底に着く間もなく、一気に腕が持って行かれる様な衝撃が来た。ビシ糸を持つ指の痛みに耐えながらブリとの格闘、やっと海面近くまで引き上げてタモ網を用意するが確保する直前にハリスを切られたり釣り針が伸び切ってバラすこと数回、今回はよく釣れるようにと仕掛けを細くしたことが災いした。メーター超えのブリを何とか釣り上げたかったがダメだった。だが写真の真鯛のほかハマチ・アジ・サバ・エソなどの釣果で、まずまずのお土産はできた。

                                   やはり天然の真鯛はきれいで迫力がある
IMG_2659 (1)


         
                 保戸島から昇る朝日はとても綺麗でした。
IMG_2623
IMG_2650        
IMG_2638


IMG_2628






 謙仁朗くんと亨志郎くんの二人が先導しての詩道十則は見事だった。
IMG_2838

サスケ君の吟で美咲ちゃんが広瀬武夫作「家兄に寄せて志を言う」
IMG_2833
IMG_2834

謙仁朗くんの吟で翔龍くんの「不識庵機山を撃つの図に題す」
IMG_2837

全てのプログラムが終わり、施設の担当者から丁寧なお礼の言葉を頂いた。
IMG_2840



 創世の里慰問の後は、親子みんなでわさだタウン前にある齋藤莞霊先生の畑にトマト狩りに行った。
とてもきれいに手塩にかけている畑には沢山のいろんな種類のトマトがたわわに実っている。子供たちは注意事項を聞くのもそこそこにビニール袋を手に持ち、我先にと畑に飛び込んでいく、ちぎったトマトを丁寧にビニール袋に入れて行く者、ビニールには入れず自分の胃袋に直接投げ込んでいる者(笑)  いつも礼儀正しくお利口な子供たちも、やっぱり小学生なんだと思えて安心した。これから学年が上がれば辛い事が増えてくるだろうが、仲間みんなで頑張って乗り越えてほしい。

↑このページのトップヘ