小天真道流剣舞道

大分市で活動しております、小天真道流剣舞道のブログです。 日々の出来事等を綴って参りたいと思います。

小天真道流剣舞道 六世宗家 石田翔祥です。

本部道場は、大分市葛木にあり、下は3歳から上は92歳までの生徒さんが楽しく仲良く練習に励んでいます。
p1_sp2_sp3_sp4_s


【剣舞】とは、吟詠に合わせて刀(武具)や扇を持って舞う舞踊で、その振りには一般の日本舞踊とは異なって、古武道の型を尊重した独特の動きがあり、また演技者には武人としての気迫と格調がみられる。

※)始祖 福島多十朗真道 文政5年(1822年)~明治23年(1890年)享年69歳

興味のある方は下記へお気軽にお問い合わせください。
大分県大分市葛木115-32
本部道場:飛翔舘(ひしょうかん)
連絡先:097-527-7030
剣舞の稽古日と場所
●下郡「卓三会館」
毎週土曜日17時~21時半(17時~19時半 幼少年)(19時半~21時半 大人)
●片島公民館
毎週月曜日13時半~16時

淡窓伝光霊流大分詩道会指導者 石田苒霊(ぜんれい)
[詩吟]の稽古日と場所
● 東浜分会 大分市東浜2丁目公民館
毎週金曜日19時〜21時
● 剣分会 大分市牧1丁目公民館
第1・3・4木曜日18時〜21時 (主に幼少青年とその家族)
● 飛翔分会 大分市葛木 飛翔舘道場
毎週木曜日10時〜12時
● 山水分会 大分市大道6丁目公民館
毎週火曜日14時〜17時
●すみれ分会 大分市葛木 飛翔舘道場
毎週金曜日10時〜12時

大分詩道会の幼少年【童謡吟・富士山】から
稽古の回数が少なくて心配したが、良く揃っててとてもよかった。
吟詠指導担当委員長としてホッとした、保護者の皆さんに感謝致します。
後列、向かって一番右の3歳の子は一月に入会したばかりなのに
終わるまでの5分間微動だにせず、とてもお利口さんでびっくりした。
0E544283-C810-4847-9F7B-1EC56CC58085
幼少年の白虎隊は大好評だった
インフルエンザが猛威をふるい欠席者が出たので当日の朝、急遽役割を
変更し振り付けを変えたにもかかわらず、子供たちは良く頑張ってくれた。
変更を余儀なくされた子は自信が付きこれを機に大きく成長するだろう
D07EB12B-D36D-4944-86D5-7D9B2E91E40C

3BE1BB56-53E1-4040-9844-5F1C96863637


















096D1EAA-0E95-407A-B9A0-5262226F33E4















BD49E1BA-7CE3-42FB-9ADD-AC0BCFE8B328

















93DF9857-4E7A-429D-8C3A-B556F0D9A73E
















IMG_E0162














ロビーでパチリ!みんな大役を終えていい顔だ~
FE69F393-4B56-4168-B7FA-53CFF970457A

構成吟のフィナーレ
AF118B5F-2B78-42A1-98CF-A5D7DB63756D
名槍日本号のメンバー
A3337781-D848-4EC3-946B-9A3F81856C5A

img010

20180401_1x
 今日は大分市立南大分小学校で、4年生の国語の時間を活用して、4クラス・139名の生徒や保護者を対象に「ウサギとカメ」の童謡吟を題材に体験授業をおこなった。これは淡窓伝光霊流日本詩道会総本部の今後の重点課題の一つとして始まった広報活動の一環であり、吟詠への認知を広め理解を深めるため「情操教育」推進委員会を立ち上げて、大分市を皮切りに学校への吟詠普及プロジェクトを始動させたのである。私は、講師陣として参加し春藤光馥子先生と一緒に一クラスを担当した。まず最初に漢詩や詩吟についての簡単な解説、発声練習に続いて、子供たちに吟詠に挑戦してもらった。子供たちはみんな笑顔で元気な大声で挑戦してくれた。今日が第一回目、引き続き第二回三回と継続したいものである。



府内城🏯をバックにした剣舞の体験にちびっ子から大人まで多くの人が参加して頂いてありがとうござます。当日は、少し風もあり日中とはいえ最初は肌寒く感じましたが、動き始めたら寒さも忘れて楽しく出来ました。紹介して頂いた水岡紗希先生をはじめ参加して頂いた皆さん本当にありがとうございました。また演舞や指導のためお手伝いをしてくださった、生徒さんや保護者の方々にもとても感謝致します。お疲れ様でした。またこのような機会が有りましたらみんなで楽しく頑張りましょう。

BD80318B-92B2-41C4-8B66-C93F9081C3C7

IMG_0058

ブラックヒーロー爆走SAKI剣士の登場だ~
E84B0059-55DE-421A-86ED-B12E978E0DC1

ブラック剣士は、腰の据わった素晴らしい打込みで攻撃
BF698CC5-0C09-4C51-AD66-CD7AED87D60D

お~っと そこへ ちびっ子剣士の助太刀だ~ これは手強いぞ~
A8C1092C-E102-4703-8D73-D6CE7FC263F2

イエロー剣士は、私より構えが、さまになっていてカッコイイ
8E95D7DB-42F5-472E-9718-B2890F89940F

おっこれはまた素晴らしい太刀筋だぞ~受け止めることが出来るか❓
E128EE40-E254-4FB5-870D-20D60E15DEDC

お~っとまたまた,ちびっこ剣士の登場だ~
今度は二刀流でポーズだぞ~
99F05DFD-A768-4EED-86F4-D2B8CFEFAFA7


彼女は、抜刀と同時に相手の小手を切り払った~ ザクッ
BD5C7E47-804F-4CAD-A951-5A62341223C4

今度は添え手で構えた~ 次の太刀筋が想像できない
BD76F64F-85F8-4EDB-A8D2-86679D57C2F7

うん?上段(冗談?)の構えです 何処からでもかかって来なさい
4A20ECCF-5DB9-4F4F-97D2-B894F6A6D79B

ちびっこ剣士みたび登場だ~戦いあるところには
必ずちびっこブルー剣士あり、正義の味方参上です 
79A8B817-49D2-4D01-B0F4-CDEDC125E92C


これを機に正式に剣舞と詩吟を始めることになった、矢野さん親子です。
何年か後には、舞台で親子の競演ができるように頑張って欲しい
6C39EE3E-A972-42F3-B996-9E254B768706


夜になりイルミネーションが点灯した時にお城を見に来たという
坂口さん家族と出会い、一緒にパチリ
6F7C3A1F-64AE-49B5-BB88-6394E56EEF82
9554D8A7-00A0-4C97-B9BB-A4263FC3EBE0
9EF83B10-ED57-4E11-A5E8-8394FACA5E19
4A12A4B5-A585-472F-8207-D23A919C92C0
この子たちも一緒に剣舞をしてくれると来年の
2月3日、3月3日のホルトホールでの舞台が
華やかになりそうだな~期待大

↑このページのトップヘ