小天真道流剣舞道

大分市で活動しております、小天真道流剣舞道のブログです。 日々の出来事等を綴って参りたいと思います。

小天真道流剣舞道 六世宗家 石田翔祥です。

本部道場は、大分市葛木にあり、下は3歳から上は92歳までの生徒さんが楽しく仲良く練習に励んでいます。
p1_sp2_sp3_sp4_s


【剣舞】とは、吟詠に合わせて刀(武具)や扇を持って舞う舞踊で、その振りには一般の日本舞踊とは異なって、古武道の型を尊重した独特の動きがあり、また演技者には武人としての気迫と格調がみられる。

※)始祖 福島多十朗真道 文政5年(1822年)~明治23年(1890年)享年69歳

興味のある方は下記へお気軽にお問い合わせください。
大分県大分市葛木115-32
本部道場:飛翔舘(ひしょうかん)
連絡先:携帯電話 090-9405-2734  自宅 097-527-7030

〈剣舞の稽古日と場所〉
●本部教場 大分市下郡「卓三会館」
毎週土曜日17時半~21時半(17時~19時半 幼少年)(19時半~21時半 大人)
●片島公民館
毎週月曜日15時~17時(片島詩吟教室のあと)

[詩吟]の稽古日と場所
淡窓伝光霊流大分詩道会会長 石田苒霊(ぜんれい)
●片島分会 大分市片島
 毎週月曜日13時~15時
● 山水分会 大分市大道6丁目公民館
毎週火曜日14時〜16時
● 飛翔分会 大分市葛木 飛翔舘道場
毎週木曜日10時〜12時
● 剣分会 大分市牧1丁目公民館
第1・3・4木曜日18時〜21時 (主に幼少青年とその家族)
●すみれ分会 大分市葛木 飛翔舘道場
毎週金曜日 9時〜11時
● 東浜分会 大分市東浜2丁目公民館
毎週金曜日19時〜21時

淡窓伝光霊流全国吟詠コンクール中央地区予選大会が始まった。今年で12回目であるが、一昨年の令和2年度は他の地区では予選は推薦、中央地区だけが唯一独自で行なって決勝進出者を決めた。昨年度令和3年度はコロナ感染者が多かったので大会そのものが中止になり、とても残念だった。
第一部幼少年から川村彩乃ちゃんが予選通過。11月23日はさま未来館で行われる決勝大会に進む。優勝できるように頑張ろう。FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender
FullSizeRender



コロナで中止になっていた能楽堂での観月祭が久しぶりに開催。高校三年生緒方光玄子(吟詠)と高校二年生山田翔慧
(剣舞)の女子高生コンビが出演。私は夜の教室がある為、関係者に挨拶のあと会場を後にした。とても楽しかったとの報告があり、何よりである。こうして少しずつ舞台が増えていくことを望むばかり。佐藤樹一郎大分市長も、お忙しい中ご挨拶に駆けつけてくださった。感謝🙏

FullSizeRender
FullSizeRender
2人ともよく頑張ってくれた。

FullSizeRender
剣舞の山田翔慧は、今月18日、剣詩舞全国大会に九州地区代表として出場する。


FullSizeRender
ご挨拶に来て下さった、佐藤樹一郎大分市長様のご挨拶。感謝です。

FullSizeRender
✌️って😱
子供たちは出る前に緊張しないのだろうか? 羨ましい限りだ(笑)


FullSizeRender
FullSizeRender

忙しくて疲れた時にはこれが一番   

FullSizeRender

↑このページのトップヘ