小天真道流剣舞道

大分市で活動しております、小天真道流剣舞道のブログです。 日々の出来事等を綴って参りたいと思います。

小天真道流剣舞道 六世宗家 石田翔祥です。

本部道場は、大分市葛木にあり、下は3歳から上は92歳までの生徒さんが楽しく仲良く練習に励んでいます。
p1_sp2_sp3_sp4_s


【剣舞】とは、吟詠に合わせて刀(武具)や扇を持って舞う舞踊で、その振りには一般の日本舞踊とは異なって、古武道の型を尊重した独特の動きがあり、また演技者には武人としての気迫と格調がみられる。

※)始祖 福島多十朗真道 文政5年(1822年)~明治23年(1890年)享年69歳

興味のある方は下記へお気軽にお問い合わせください。
大分県大分市葛木115-32
本部道場:飛翔舘(ひしょうかん)
連絡先:097-527-7030
剣舞の稽古日と場所
●下郡「卓三会館」
毎週土曜日17時~21時半(17時~19時半 幼少年)(19時半~21時半 大人)
●片島公民館
毎週月曜日13時半~16時

淡窓伝光霊流大分詩道会指導者 石田苒霊(ぜんれい)
[詩吟]の稽古日と場所
● 東浜分会 大分市東浜2丁目公民館
毎週金曜日19時〜21時
● 剣分会 大分市牧1丁目公民館
第1・3・4木曜日18時〜21時 (主に幼少青年とその家族)
● 飛翔分会 大分市葛木 飛翔舘道場
毎週木曜日10時〜12時
● 山水分会 大分市大道6丁目公民館
毎週火曜日14時〜17時
●すみれ分会 大分市葛木 飛翔舘道場
毎週金曜日10時〜12時

今年も9月に入り、全国剣詩舞コンクールまで
一週間となりました。

今年は知り合いが大勢出場します。
例年になく、なんとも楽しそうなコンクールに
なりそうです。……でも、
みんな同じ部なので全員で戦わねばなりません。

私にとっては青年の部最後、親になり最初の
コンクールなので、楽しんでいきたいです‼‼

ーBy飛祥ー
513C9B6D-CD75-4038-9DC7-2B1DF496D5CC

飛祥です。
ご無沙汰の投稿になり申し訳ないです。

桜の季節になりましたね、
みなさん、花見には行かれましたか?
べろッッべろに酔い潰れましたか??(笑)

京都のサムライ剣舞シアターは繁忙期に突入。
桜の時期はお客様が多数いらっしゃいます。
日頃はお休みの日曜日も営業し、さらに
月水金1日2回、火木土1回開催の
舞台も毎日2回開催し、昼夜満員御礼、
日本刀の体験もシアターでの上限人数を超え
近くの別会場等を借りて2会場に分かれたり…
本当にありがたいです✨✨……が…

本当に忙しくて…足が悲鳴あげてます。
身体のケアもしつつ日々の業務、営業、
お客様への対応をしていきたいと思います。
(*≧∀≦*)
=by飛祥=
513C9B6D-CD75-4038-9DC7-2B1DF496D5CC

↑このページのトップヘ