小天真道流剣舞道

大分市で活動しております、小天真道流剣舞道のブログです。 日々の出来事等を綴って参りたいと思います。

小天真道流剣舞道 六世宗家 石田翔祥です。

本部道場は、大分市葛木にあり、下は3歳から上は92歳までの生徒さんが楽しく仲良く練習に励んでいます。
p1_sp2_sp3_sp4_s


【剣舞】とは、吟詠に合わせて刀(武具)や扇を持って舞う舞踊で、その振りには一般の日本舞踊とは異なって、古武道の型を尊重した独特の動きがあり、また演技者には武人としての気迫と格調がみられる。

※)始祖 福島多十朗真道 文政5年(1822年)~明治23年(1890年)享年69歳

興味のある方は下記へお気軽にお問い合わせください。
大分県大分市葛木115-32
本部道場:飛翔舘(ひしょうかん)
連絡先:097-527-7030
剣舞の稽古日と場所
●下郡「卓三会館」
毎週土曜日17時~21時半(17時~19時半 幼少年)(19時半~21時半 大人)
●片島公民館
毎週月曜日13時半~16時

淡窓伝光霊流大分詩道会指導者 石田苒霊(ぜんれい)
[詩吟]の稽古日と場所
● 東浜分会 大分市東浜2丁目公民館
毎週金曜日19時〜21時
● 剣分会 大分市牧1丁目公民館
第1・3・4木曜日18時〜21時 (主に幼少青年とその家族)
● 飛翔分会 大分市葛木 飛翔舘道場
毎週木曜日10時〜12時
● 山水分会 大分市大道6丁目公民館
毎週火曜日14時〜17時
●すみれ分会 大分市葛木 飛翔舘道場
毎週金曜日10時〜12時




 謙仁朗くんと亨志郎くんの二人が先導しての詩道十則は見事だった。
IMG_2838

サスケ君の吟で美咲ちゃんが広瀬武夫作「家兄に寄せて志を言う」
IMG_2833
IMG_2834

謙仁朗くんの吟で翔龍くんの「不識庵機山を撃つの図に題す」
IMG_2837

全てのプログラムが終わり、施設の担当者から丁寧なお礼の言葉を頂いた。
IMG_2840



 創世の里慰問の後は、親子みんなでわさだタウン前にある齋藤莞霊先生の畑にトマト狩りに行った。
とてもきれいに手塩にかけている畑には沢山のいろんな種類のトマトがたわわに実っている。子供たちは注意事項を聞くのもそこそこにビニール袋を手に持ち、我先にと畑に飛び込んでいく、ちぎったトマトを丁寧にビニール袋に入れて行く者、ビニールには入れず自分の胃袋に直接投げ込んでいる者(笑)  いつも礼儀正しくお利口な子供たちも、やっぱり小学生なんだと思えて安心した。これから学年が上がれば辛い事が増えてくるだろうが、仲間みんなで頑張って乗り越えてほしい。

↑このページのトップヘ